忍者ブログ
エデンに響き渡るのは、焦がれた声。
[23]  [22]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日記に書ききれなかったのでコッチに。
はいこんばんは哀華です。ヤバイ。『東のエデン』ヤバイ…。金額的にDVD購入可能なほどいろいろ買ってきてしまった(爆)

パンフレット、ナビゲートブック、ドラマCD二枚、劇場版Ⅱの前売り券…。
ドラマCDは中古とはいえ安くなかったね。中身知らないけど買ったよ、あはは。
滝沢くんジャケの方はセレソンの話なのかなあ…。
咲ちゃん可愛いよ咲ちゃん。滝咲を願って!

さて映画の感想いきます。(本当は二回目を見てきたかったけど、彼氏つき合わせるのも悪いので、今日はやめてきた。哀華さんは頭悪いので、二回目はいろいろ整理して見ないといけないからね。笑)
ネタバレ気をつけてね! 劇場行く人は見ないでね!!



東のエデン/劇場版Ⅰ The King of Eden


初っ端から泣き出したのは私です。(笑)
おかしいな…。あの劇場、行く度に泣いてるけど、これは単純に哀華さんの涙腺が弱いのかな。妄想が激しいだけかな。

OPはミサイル迎撃後、警察が裸のニート達に突進していくというシーンで、咲は警察に捕まり、滝沢は警察に胴上げされ、離れ離れに。
ミサイル迎撃から三日後、ひとまず(姉夫婦の)家に帰ってきた咲を迎えた豆芝。
ベッドに寝転がると、ノブレス携帯が鳴る。
「メッセージを一件お預かりしております」とジュイスから言われ、再生してみると。
『咲、信じてくれてありがとう。俺はずっと、君と旅した場所にいます』

咲は一人でワシントンに行って、滝沢を探してる。
で、滝沢のいたアパートの一室がたぶん黒こげになっていて、『ほんとにヤケクソだよ』なんて呟いて、とぼとぼ歩いていたり、ホワイトハウスの前でぼんやりして、振り返ったけど誰もいなかったり。

うう、咲ちゃん・゚・(つД`)・゚・

えぇと。物語が加速するのは、滝沢くんがいなくなってから半年後の話。
咲は単身ニューヨークへ。だけど、No.…いくつか忘れたけど、セレソンから荷物に細工された。
で、タクシーにバッグを残したまま置き去りにされるわ、持ってきた荷物から銃や実弾が出てきたりと。
警察がきますよねえ、そりゃ。それを黒羽さんがジュイスに指示を出し、なんとか咲を逃がす。
咲は目的の場所まで辿り着けたものの、滝沢とどうコンタクトをとるべきなのか分からない。溜息をつく。
と、投げ捨てるわけにもいかず、うっかり持ってきてしまっていた銃を海へポイしようとした、とき。
「君。何してんの?」
ごめんなさいごめんなさいと謝りながら振り向くと、スーツ姿の滝沢!! スーツもいいけど、きっちり着すぎよ! 上着脱いで、ネクタイ緩めて、そして咲に迫って…! …は! それ、いいね! とんでもなく萌える。Yシャツ+ネクタイ萌え……ぐは!
ごほん。ま、滝沢くん、咲のことを運び屋にされた不運な旅行者だと思い、銃を海へポイして『逃げろ!』と咲の手を握りダッシュ。
ときめく。こいつぁときめくよ。ていうか、滝沢くん、咲ちゃん以外に優しくしてもいいけど、咲ちゃんを一番大事にしてあげてね!
んで、まあ誰にも見られてなかったらしいので、適当なところであっさり『じゃあ』と立ち去ろうとする。うーん、滝沢くんっぽい(笑
背を向けられて、咲は慌てて呼び止める。
「待って滝沢くん!」
「…滝沢? 俺、飯沼だけど…」
「あ、…飯沼さん。実は、あの、私、人を探していて…」
「はぐれちゃったの? 探してあげようか?」
「あ、でもその人は見付かったんですけど、その人の荷物も大事な携帯もなくしちゃって……」
「そりゃ大変だ。どこでなくしたの?」
「タクシーに置いてきちゃって…」
「君、レシート持ってる?」
「え、あ…はい」
「ラッキー」
どうも一緒に探してくれるっぽいですよ滝沢くん。
咲が乗ったタクシー会社?にタクシーで移動中、
「探してる人って、もしかして彼氏?」
「か…彼氏とか、そんなんじゃありません! ……半年前に、突然いなくなったんです。私、ずっと探していて」
「でも見付かったんでしょ?」
「…見付かったんですけど、その人、私のことなんか全然覚えてなくて」
「それは酷いね」
「ですよね。…はあ」
「……??」
自分を見て、憂鬱な溜息を吐く咲に首を傾げた滝沢くん。

で、いろいろあってバッグやらノブレス携帯やらを取り戻してもらった咲。
今度こそお別れをしようとする滝沢に。
「待って! 私がさっき言ってた探してる人って、あなたのことなの」
「…俺?」
頷いて、ノブレス携帯を取り出す咲。
グラウンド・ゼロ。そう言っていつか滝沢が撮影した写真を見せると、目を丸くする。
記憶のない彼が記憶を失う前、咲と共にいた証。やや困惑はしたようだが、動揺はしない滝沢が、とても彼らしい。
その場でいろいろ話し出そうとする咲に、またもや爆弾発言。
「とりあえず、家来る?」
誘ってる。誘ってるのか。哀華さん、本当にそう思いました。一度(アニメ五話)ならず二度(劇場版)までも!!(*´∀`*)
そして滝沢くん宅へ行くと、『東のエデン』メンバー(みっちょん宛)に報告する咲。

はい、エデンの職場は実に微妙な空気に包まれましたね(にかー)
平澤、新聞紙を開いて焦った様子で、
「誰か! 咲に分別ある行動を心がけるように伝えなさい!」
おまえはお父さんかよ(笑) いや、実に面白くて平澤っぽいと思えた。ので、哀華さんの平澤イメージはそんな狂ってないみたいで安心。
いまだに咲ちゃん大好きなのか、大杉は、
「うわあぁぁん! 咲ちゃああん、早まらないで! 駄目だ、駄目だ、そんなの駄目だよ咲ちゃあああああん!」
号泣していました。でもね大杉くん、残念ながら咲の心は既に滝沢くんのものなのですよー。
涙する大杉に、春日も泣く。
「大杉先輩! これはボクたちとは関係のない出来事なんです!」
童貞には関係ないとか、そういうニュアンス? いやいやいや、滝沢くんだって童貞だと信じてるよ私! ジョニー見せちゃう度胸はあるけど、童貞のままだと思いたい。咲ちゃんと初めて同士だと信じてるよ私!
そして社会復帰したっぽいパンツもこの場にいて、みっちょんに冷たく切り捨てられていたり(笑)
ああ、あと、おネエが良いよね。滝咲応援しまくりで。再会できたのも勿論『愛の力よ!!』と盛り上がるおネエ、いいね。

で。滝沢くんお部屋にて。
上着を脱いでネクタイ緩める滝沢くんベッドに座った? ああぁぁぁぁぁ、なんという不埒な妄想フラグ! ネクタイ緩めてどうするの! 鎖骨チラ見せして、解いた後は咲ちゃんの手でも縛っちゃうですか!(←おまえw
ドキドキした。ニヤニヤした。うん、ぶっちゃけ劇場版見る前から滝咲のエロネタを書きたくてたまらんのですが何か(にかー)需要なさそうだけど書きたい。でも未完結だから、どう書くかなあ、って感じ。読みたい人いるのかな…あは。

なんか滝沢くんの部屋の何かが爆発。
これはNo.6の映画製作マンの仕業? あいつは、やってること意味不明で何がしたいのかも全然分からないけど、『カップルはシャワーを浴びるものだ!』というのは笑えた。寧ろシャワー浴びたら…ごくり。あのまま滝沢くん宅で咲がシャワー浴び始めたら、スーパー妄想タイム突入だった。ピンクの。(爆)

爆発する前に、黒羽さんから電話があって、部屋から逃げ出した滝沢くんと咲。
で、滝沢くんのバイト先へ逃げ込む。映画館でバイトしちょるのか? やっぱ好きなんだね。

ここも萌えた。いろいろ萌えた。

ごめん、感想書くと、書きたいネタが出てきちゃうから、そろそろやめておく。(というかお前の感想は部分的に詳細すぎる。笑)

公式CP滝咲の恋の行方が気になるぜ!!
前売りも買ったし、次も行くぞ!!
ていうか、劇場版Ⅰもっかい見たい。誰か付き合って。(笑)

■疑問(滝咲中心)
・滝沢くんは何故、記憶を消したのか?
・どうして咲に『俺はずっと、君と旅した場所にいます』とのメッセージを残したのか?
・ミサイル迎撃直後、警察に拘束されていた滝沢はジュイスと通話していたようだが(ダンボを見たとこに来てくださいとのメッセージ)、その時は既にノブレス携帯は咲が持っていたのではないのか?(ジュイスはノブレス携帯以外からでもコンタクトがとれるのか?)
・滝沢(飯沼)と再会後、咲が名乗った描写は無かった筈だが、最後の飛行機に乗るシーンで、滝沢くんは咲のことを名前で呼んでいる。(描写はないものの咲が名乗っていたと考えられる。が、メリーゴーランドの時点では滝沢くんは咲のことを『君』と呼んでいた。テレビシリーズから考えると、親しくなってからは『咲』と呼び続けているので、メリーゴーランドで『君』、飛行機で『咲』は急すぎる。滝沢が咲のことを名前で呼ぶきっかけが分からない。また、可能性としては低いと思うが、もし咲が名乗っていなかったとしたら、飛行機の時点で滝沢は記憶を取り戻したとも見受けられる。)

■疑問(ストーリー)
・No.6の直元大志(映画製作マン?)は何がしたかったのか?
・No.10結城くんがNo.2辻の前に現れた時、『あいつに復讐する為に自分でノブレス携帯を壊したんだ』と発言しているが、あいつとは誰のことか?(No.1の物部orNo.9の滝沢、どちらかだとは思うが判断できない。)
・No.1の物部がミサイル攻撃の対象としていたのは各セレソンのジュイス本体だと思われるが、あのタイミングで実行したのは何故?
  もし↑この仮定が合っていたとしたら…
  ・生き残っているセレソン達のジュイスは何処に?(なぜ、ジュイスを搬送していた三台のトラックはそろって走行していたのか?)
  ・No.11黒羽さんは、No.1からのミサイル攻撃を知り、ジュイスに『車を先頭に出せるかしら』と依頼しているが、動かした車は自分のジュイスだったのか??(トラックの上のセレソンNo.が見えなかった)
  ・もしミサイル攻撃をかわすのが目的であれば、前に出る必要はなく、停車もしくは逆走するのも手だったのでは?
  ・黒羽さんは、いつの間にニューヨークへいらっしゃったのか?
・No.2辻が企むセレソンゲームのゴールとは何なのか?


アホなんで考える気はあまりありません。(笑
滝咲については考えてるけど、ストーリーの謎解きは他人任せでごめん。

さ、劇場版を見てこれたので、これから劇場版ネタをもりもり書く予定♪(*´∀`*)

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
マスターのこと
HN:
哀華
性別:
非公開
雑多妄想部屋。

【 推奨CP 】
東のエデン/滝沢朗×森美咲
他/男女王道CP

【 好き 】
I've Soundが大好き。特にKOTOKOちゃんらぶ。
fripSide(第一期・第二期)も好きです。naoすき。
ダークトランス系がとてもすき。
エデン影響でsfpも好き。
最新CM
(10/18)
(08/28)
(08/08)
(07/11)
(07/04)
ブログ内検索
管理者用

Copyright (c)√M*customize All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]