忍者ブログ
エデンに響き渡るのは、焦がれた声。
[29]  [28]  [27]  [25]  [24]  [23]  [22]  [20]  [19]  [18]  [17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


滝沢くん&咲がメリーゴーランドに乗っている表紙雑誌のネタバレ(※劇場版Ⅰのネタバレ)を含むのでご注意ください。


やっと『東のエデン プロファイルブック』を読み終えたので、雑誌の方も見てみることに。
雑誌買うの何年ぶりだろう。買ったことある雑誌といっても、アニメ系ばかりで痛いんですが。そういった意味だと今までで一番まともに見える雑誌かもしれない(笑)

さて、劇場版を読み解く9つのキーワードブックと銘打っているわけですが。
神山監督が、また憎いんですよ…。滝咲を願う私としては聞き捨てならないことを。
というわけで、筆を執ってこんなところに感想を書いてしまってるわけですね、まだ全然雑誌を見てないのに。

9つのキーワードそれぞれについて、神山監督からメッセージが記載されてるんですが。
哀華さんがにんまりしてしまったのは、やはりアレです。『ゴールデンリング』です。

滝沢くんと咲ちゃんがメリーゴーランドで束の間のラブシーンを見せてくれるんですが、あまりにも短いラブシーンで滝咲ファン的にはもっと長く見せてくれてもいいではないかと!(笑)
まあ、そのシーンで、『もっと長く滝沢くんと咲のラブシーンをやっても良かったのでは?』みたいなインタビューが(雑誌内で)あったんですね。
そしたら、神山監督。同意、同意どころか!
『そうですよね。(笑) 本当は、『このまま逃げちゃおうか』って二人で逃げちゃう話にするというアイディアもあったんですけど、』
ええええ!?Σ(゚Д゚;) あ、あったんですか! なんという萌えフラグ! それいいよ! 物語的には進まなくなっちゃうのだと思うけど、それ美味しい…!

もう、ほんと読んだ瞬間吹きだしました。(笑)

だって想像してみてくださいよ。
…ね!?(笑) ああ、書きたい、書きたいかも(*´Д`)

さて次に面白かったキーワード『存命するセレソン』、その中の一人であるNo.6こと残念な映画青年。
『咲を主人公にサスペンス映画をとりたいのか恋愛映画をとりたいのかよく分からない』
大爆笑でした。そうなんだよ、うん。
滝咲ファンである哀華さんとしては、二人でシャワーとか珍妙な申請GJ!!とか思っちゃったんだけどね。(笑)

ああ。もう。三回目の劇場へGOしたいんですが、哀華さん。(笑)

滝咲逃亡ネタとか誰か書いてくださいって勢いですな!



拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
マスターのこと
HN:
哀華
性別:
非公開
雑多妄想部屋。

【 推奨CP 】
東のエデン/滝沢朗×森美咲
他/男女王道CP

【 好き 】
I've Soundが大好き。特にKOTOKOちゃんらぶ。
fripSide(第一期・第二期)も好きです。naoすき。
ダークトランス系がとてもすき。
エデン影響でsfpも好き。
最新CM
(10/18)
(08/28)
(08/08)
(07/11)
(07/04)
ブログ内検索
管理者用

Copyright (c)√M*customize All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]