忍者ブログ
エデンに響き渡るのは、焦がれた声。
[103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぱちぱち拍手ありがとうございます。励まされます。

昨日、六回目の『Paradise Lost』を堪能してきました。
OPから号泣していたのは私です。すみません周囲の皆様…!
いつも通り泣きました。何度見ても泣く。

肝心の抽選ですが、やはり外れてしまいました。
お隣さんが当たってたっぽいので気が付いたら『おめでとうございます』と声をかけてしまっていた(!)(ていうか、ごめんなさい。D-10の殿方、すみません。ビックリさせてごめんなさい悪気はなかったんです羨望と祝杯の気持ちはあったんですけど。笑)
え、俺当たった? みたいな顔されてました。なんか、放送で当選した座席番号を流してたので、やや聞き取りにくく、うーん。。。って感じでした。
私も自信なかったんで、間違ってたらごめんなさいと脱兎。
帰り際、お隣さんが受付で受け取っていたのは、ポスターじゃないかな…。
丸まってたんで景品はポスターであることは断言していいと思う。
あと、パッと見、サイズ的に『滝沢 朗は何者なのか?』って、羽海野チカセンセの滝沢くんが描いてある非売品ポスターじゃないかと。
その非売品ポスターはお金さえ出せば入手可能だったので持ってる。(そういえばアイテムリストに書き忘れてる…ね。)
※ 期間限定だけど吉祥寺のエデンショップにて五千円以上のお買い物をするともらえたのです、非売品滝沢くんポスター。

あーうー。願掛け、実らず。
咲ちゃんの格好で、滝沢くんナンバーである『D-9』を選んだんだけどな。残念です。
最終日である21日の夜、時間があれば七回目に行きます(*´∀`*)…うん、行きたいよ!

で、改めて。
神山監督、すっごい。
六回目にして気が付いた(というか、考えさせられた)部分がある。
時間的に削るしかなかったんだろうけど、たぶん、こういうやり取りがあって、物語がああ流れていったんだろうなーっていう発見があった。
一回目ですべてを理解するのは難しい、というのは限りなく真実だ。
少なくとも私の脳みそでは処理しきれない。処理が追い付かない。メモリもたいして積んでないので…ん。たいしたメモリを積んでないので、うん。
というわけで、それも書く予定。本編補足になるけど、たぶん考え方は間違ってない…と、いいな。
頭の回転速い人はすぐ分かる流れなんだろうけど。哀華さんは滝咲で頭いっぱいで、いやはや気付かなんだ。(爆)

そういえば、本編のネタを書くのは…どうなんだろう。
哀華さんは一応、哀華さんの脳内で『原作主義』なつもりだから、可能な限り本編沿いに進めていきたいなーと思っていて、故に本編ネタももりもり書いてる感じです。
勿論、AfterとかIFとか、そこまで厳密に考えていないご都合主義なお話や、本編沿いと言いつつも『ほんとは滝沢くんこんなこと考えてる余裕ないんだろうなぁ』って思うお話もありますけど。
書きたい話が本編絡みっていうのも、素敵なことだなと思う。それだけ本編に考えさせられているってことですよね。うん。

あと新宿は映像綺麗だった気がする。
テアトルダイヤ(池袋)と聖地である豊洲は、映像、ちょっと微妙でした。
テープの劣化?なんですかね。豊洲はスクリーンが大きいのもあるんだと思うけど…。
まあ、どの劇場でも『おしなべて満足している』ので、いいです。(笑)
個人的な、環境の感想。もし行かれる方がいらっしゃれば参考に…って、もうテアトル新宿でしかなやってないのか。…そうかあ。寂しすぎる。



劇場行くまでは、Reくんとふらふらお買い物して、軽い意識あわせして、七時ごろに新宿でバイバイ。
哀華さんはひとりエデンのサントラ主題歌諸々を聴きつつ、ふらふら。
あんまお腹へってなかったので、食べるならファーストフードがいいかなと、とりあえず駅を脱出。
途中で靴をGETして、ガッコを覗いてみて、職員室にセンセがいないなー残念とスルー。
近くの喫茶店で、パンとサンドイッチと紅茶をいただきつつ、ポメラの出番です。
ちゃんとこういうかたちで外で書くのは初めてだー、と思いつつ。一時間くらいポメってました。
妖しいネタだったので、隣のお爺さんの存在がびみょーに気になります。
うっかり覗き見防止シートどころか保護フィルムさえ買い忘れてるので、見ようと思えば見れちゃうのかもしんない、とドキドキしつつ、ギリギリラインまで書く。
お隣さんいなかったら、その続きも書きたかったんだけど。残念。途中で、両サイドにお爺さん状態になり、もうこれはダメかなーと、ちょい早めに脱出しましたけど。

劇場では、テアトルダイヤ(池袋)で売り切れだった、『林檎&天秤?ストラップ』をGETしてしまいました。
でも、どこに、つけるの?(*´∀`*)マァイイカー

そんなこんなで、ドキドキな六回目、楽しんできました。
トータルでブルーレイが買えるよ、と言われてしまいそうですが、エデンが大好きすぎて…。
やっぱり大きいスクリーンで見たいよね。うん。

たぶん一時間半くらい時間あるんだけど、いつも十分くらいしか経ってないように感じちゃいます。
それだけ楽しいってことなんですね。何度でも楽しめるって、すごいです。
神山監督、ありがとう。『東のエデン』を創ってくれた沢山のひとに、ありがとう。
とても、楽しませてもらってます。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
マスターのこと
HN:
哀華
性別:
非公開
雑多妄想部屋。

【 推奨CP 】
東のエデン/滝沢朗×森美咲
他/男女王道CP

【 好き 】
I've Soundが大好き。特にKOTOKOちゃんらぶ。
fripSide(第一期・第二期)も好きです。naoすき。
ダークトランス系がとてもすき。
エデン影響でsfpも好き。
最新CM
(10/18)
(08/28)
(08/08)
(07/11)
(07/04)
ブログ内検索
管理者用

Copyright (c)√M*customize All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]